Top / 苦情窓口 / 苦情窓口 / 苦情相談について / 平成30年度

平成30年度

 受付時期 6月
 項目保護者対応について
 苦情内容 保育者より感染症(シラミ)の疑いがあるとの話があり、その際、同じクラスの園児名がでてきたことについて、自分の子どもの名前が、他の保護者へ同じように伝えられたら不快であるため、気を付けてほしい。
 解決
改善方法
当職員とで内容確認する。 保護者との話の中での個人情報の取り扱いについて、全職員で考えていくようにする。
 受付時期 8月
 項目 園児対応、第三者委員連絡先記載について
 苦情内容帰宅後に紙パンツを替えようとしたら、パンツを2枚履いていた。以前も紙パンツの前後を逆に履いていた。もっと注意を払ってほしい。苦情第三者委員へ報告しようと重要事項説明書を確認し電話をしたら、引っ越しをしていて繋がらなかった。
 解決
 改善方法
着替え時の対応、重要事項説明書の変更忘れについて謝罪し、当職員とで内容確認する。第三者委員に、元の連絡先の家族へ連絡があったことを確認し、重要事項説明書とポスターの連絡先を携帯電話番号へ変更することの了承を得て、園だよりにて保護者へ向けて、お知らせする。 職員間で、園児の対応について考えていくようにする。変更事項があった場合は全ての書類を確認する。
 受付時期 9月
 項目 保護者対応について
 苦情内容職員よりお迎え時に、子どもの良くない行動ばかり伝えられた。自分も子どもと接する仕事をし、保護者の気持ちを考えて伝えているつもりである。配慮してもらいたい。担任との面談を希望する。
 解決
 改善方法
対応についてを謝罪し、母親の気持ちを話してもらう。担任との面談を実施計画する。当職員とで内容を確認し、 職員間で保護者への対応について考えていくようにする。

幼保連携型認定こども園 小鹿こども園 OSHIKA  KODOMOEN
〒422-8021 静岡市駿河区小鹿二丁目25番15号 TEL:054-285-4538 FAX:054-285-4556   
E-mail:mailto:osikakko@guitar.ocn.ne.jp

Copyright© osika hoikuen All rights reserved.